会場は渋谷駅近くにあり多くのご参加いただけました。
予定時間を過ぎ 最後は駆け足となってしまいましたが、
多くの質問には皆さんの興味を伺うことができました。
障害者への新たな働き方の選択肢「ジュエリークリエイター」もデジタル環境をフルに利用すれば大きな可能性が生まれそうです
皆さま 遅くまでありがとうございました。